プロジェクト・ニンバス

高速空中戦闘を体験しよう
プロジェクト・ニンバスは荒廃した世界を舞台としたハイスピード・メカアクションゲームであり、プレイヤーは武装した人型汎用兵器「バトルフレーム」自由自在に操縦しながら、次々と迫りくる敵機を迎撃する。
様々な武器を用いて敵部隊と交戦し、巨大な兵器や個性的なエースパイロット達に立ち向かえ。大空を360度自在に飛び回る爽快感はもちろん、マシンガンやレーザーブレードで迫り来るミサイルを撃ち落とすようなテクニカルなプレイも可能だ。
バージョン情報とプラットフォーム
STEAM
PS4
Nintendo
Switch™
DMM
GAMES

プロジェクト・ニンバス:
コンプリート・エディション

プロジェクト・ニンバス全編(UE4リマスター版)、
ウォーフロントモード

プロジェクト・ニンバス:
Code Mirai

ストーリー前編(第1、2章 UE4リマスター版)

X
X
X

プロジェクト・ニンバス:
Rise Mirai

ストーリー後編(第3、4章 UE4リマスター版)、
ウォーフロントモード

X
X
X

プロジェクト・ニンバス:
オリジナル・エディション

X
X
X

プロジェクト・ニンバス
:コンプリート・エディション

プロジェクト・ニンバス全編(UE4リマスター版)、
ウォーフロントモード

Steam
購入する
PS4
購入する
Nintendo Switch™
購入する
DMM GAMES
購入する

プロジェクト・ニンバス:
Code Mirai

ストーリー前編(第1、2章 UE4リマスター版)

x
PS4
購入する
x
x

プロジェクト・ニンバス:
Rise Mirai

ストーリー後編(第3、4章 UE4リマスター版)、
ウォーフロントモード

x
PS4
購入する
x
x

プロジェクト・ニンバス:
オリジナル・エディション

PC
購入する
x
x
x
 

特長

英雄譚
戦争によって引き裂かれた近未来の世界で紡がれる4章にわたる物語
海上要塞から雲に覆われた大空まで、様々なステージで展開するミッションに勝利せよ。ミライ、UCN、CFN、そして亡国の民の英雄譚をひも解く当事者となれ。
A3M4_Part1.png
2078年、地球。
かつて世界を二分した第三次世界大戦の傷跡は地表を汚染し尽くし
人類は空中都市計画「プロジェクト・ニンバス」で空に逃れた。
第三次世界大戦の勝者となったアメリカは国際組織「CFN」を組織、破れた東側諸国もまた「UCN」を組織し、人型汎用兵器「バトルフレーム」が両陣営で制空権の確保を担った。
勢力均衡は保たれ、世界に平和が訪れたかに見えた。
HighresScreenshot00068.jpg
だが、戦争は常に持たざる者を生み出す。汚染された地表での生活を余儀なくされた貧しい人々は空中都市の民への恨みを募らせ、テロ組織「亡国の民」を発足。
その謀略が二大組織を混沌に引きずり込み、かりそめの均衡に隠された歪みが拡大していく。
pnrm-screenshot22.jpg
ついにCFNとUCNは東シベリアで軍事衝突を引き起こし、戦闘はUCNの勝利により幕を閉じる。
CFNは主力バトルフレームとパイロットを失い、世界の勢力均衡が大きく崩れ始めた。
CampaignScreenshot_Main.jpg
戦いで深く傷付いたもの、大切な誰かを失ったもの。それぞれの想いが新たな戦いの火種を生み、バトルフレームを駆る若きエースパイロットたちを運命が翻弄する。
この戦争の果てに未来はあるのか―
それとも・・・
個性豊かなバトルフレーム
プロジェクト・ニンバスはそれぞれ異なるデザインと特色を持つ20種類以上のユニークな機体でプレイすることができる。あなたのプレイスタイルに合った愛機を見つけてみよう!
m1.png
暁・未来
暁・未来は世界初の第5世代バトルフレームである。
翼型の大口径ブースターは高出力のブーストとサイコ・ドローンのソケットを兼ね、
腰部には実験的なレーザー兵器、ホーミングレーザーを装備している。
spec1.png
m2.png
ブゥドゥシェ
ZX-08 ブドゥシェはアンデイ大佐のために作られたUCN初の第5世代バトルフレームである。
粒子キャノンが誇る圧倒的な破壊はそのままに、ザヴトラの機動力を継承している。
spec2.png
m3.png
タイフーン
[ノーサー・カスタム]
亡国の民のエースパイロットによってカスタムされたこのタイフーンは近接戦闘に特化している。
特徴的な大盾は遠隔兵器の大部分を遮断し、超高炭素鋼の大剣を帯びている。
レーザーブレード技術を用いない実剣を装備したバトルフレームは本機をおいて他に類を見ない。
spec3.png
m4.png
M3S ウーバーストライカー
CFNは長距離飛行に適する機動性の高いバトルフレームを開発する一方で、
激しい交戦に耐え得る機体への需要も認識していた。CFNのエンジニアは、その可能性を既存のM3に見出した。
M3S ウーバーストライカー・ケンプファーはリアクティブ・アーマーで武装した近接戦闘用モデルである。
spec4.png
ウォーフロント
新しく追加される「ウォーフロント」モードでは、リプレイ性を重視したアーケードスタイルのゲームプレイが楽しめる。

プレイヤーは一兵士として戦場に赴き、「防衛」作戦や「排除」作戦といった様々なミッションに参加することになる。戦果に応じて得られる報酬を使って好みのバトルフレームを強化しながらより難易度の高いミッションに挑め。戦果を上げればパイロットランクが昇進して新たなバトルフレームがアンロックされるぞ。
wf1.png
多彩なゲームモード
「遊撃」作戦: ルールはただ一つ、最後まで生き残れ。
「防衛」作戦:自軍の増援が到着するまで重要施設を防衛せよ。到着後は戦闘エリア内に残る全ての敵を倒せ。
さらに数多くのミッションがプレイヤーを待ち受ける!
wf2.png
新たなバトルフレーム
ウォーフロントモードではキャンペーンモードではプレイ出来なかったバトルフレームの操作も可能になるぞ!
wf5.png
機体のアップグレード
ウォーフロントの新機能の一つ、機体のアップグレード。
旧式の機体でも強化を重ねることで最新鋭機体に勝るとも劣らない性能を発揮する。
また、強化の成長率は機体によって異なり、ブースト性能が伸びやすい機体、攻撃性能が伸びやすい機体など、その傾向は様々だ。
強化するポイントを見極め、お気に入りの機体で高みを目指せ。
機体の強化には「資源ポイント」が必要だ。
資源ポイントはミッション中に敵機を撃破すると取得できるぞ。
wf4.png
伝説になるまでランクを上げ続けろ!!
プレイヤーは戦績に応じてランクポイントを入手できる。
ランクポイントを溜めて上級パイロットを目指せ。
追加条件を達成したり、高難易度のミッションに挑めばランクポイントにボーナスが追加されるぞ。
rank.png
迫力の映像とゲームプレイ
 
動画コレクション
ギャラリー
追加情報