プロジェクト・ニンバス : CODE MIRAI
パッチノート

PatchNote2_02_01_3.png

バージョン 2.02

12/13(木) 配信開始

全般
  • 3Dインジケーターのサイズが敵への距離によって変化するようになりました。 プレイヤーから遠い敵は小さく、近い敵は大きく表示されます。
  • 操作オプションにカメラ回転方向の左右反転オプションを追加しました。 これにより、左右反転、上下反転、上下左右反転を選択できるようになりました。

  • トロフィー
  • 条件を満たしても、トロフィー「バトルフレーム・マスター」が取得できない不具合を修正致しました。

  • バランス調整
    PatchNote2_02_2_3.png
    ※バランス調整の一部内容は
    拡張コンテンツ「プロジェクト・ニンバス:RISE MIRAI」を導入した場合のみ適用されます。
    全般
  • 一部のボス敵が使用するサイコ・ドローンの攻撃力を下方修正しました。
  • M3S ウーバーストライカー(プレイヤー用)
  • 20mm機関銃のダメージを22から26に上方修正しました。
  • マイクロミサイル Mk.2のリロード時間を5秒から4秒に上方修正しました。
  • タイフーン[ノーサー・カスタム](プレイヤー用)
  • シールド展開中のエネルギー消費量を30%軽減しました。
  • ワールウィンドの射程距離を5,000から7,500に上方修正しました。
  • 霊空(プレイヤー用)
  • サイクロニック・ビームのダメージを120から140に上方修正しました。
  • エクスプローシブ・ビームの爆発有効範囲を直径5,000から7,500に上方修正し、爆心から離れた敵へのダメージを上方修正しました。
  • タイフーン(敵)
  • 攻撃性能、及び機動力を下方修正しました。

  • サバイバルモード
    ※以下の項目に含まれる敵のバランス調整はサバイバルモードにのみ適用されます。
  • Wave進行に伴う敵の強さ補正が正常に機能していない不具合を修正しました。
  • Wave進行に伴う敵のアーマー補正を下方修正しました。
  • Wave進行に伴う敵攻撃力補正を上方修正しました。
  • サバイバルモードに出現する敵、S37[アンデイ・カスタム]のアーマー、及び対ブレード防御力を下方修正しました。
  • サバイバルモードに出現する敵、GCTX01-未来のアーマー、及び赤熱時の性能を下方修正しました。
  • サバイバルモードに出現する敵、パトリオットのアーマーを下方修正しました。

  • ウォーフロント
    ※ウォーフロントに関する修正は
    拡張コンテンツ「プロジェクト・ニンバス RISE MIRAI」を導入した場合のみ適用されます。
  • 一部のモードでHUDに表示されるターゲットへの距離が正しくない不具合を修正しました。

  • バージョン 2.01

    11/26(月) 配信開始
    キャンペーンモード
    PatchNote_01.jpg
    • ゲーム中の重要なポイントでヒントメッセージが表示されるようになりました。 攻略のヒントや重要な目標についての情報が表示されます。
    • 各ミッション開始時にミッション名と現在の章が表示されるようになりました。
    • ミッション中の無線ウィンドウに会話しているキャラクターの名前が表示されるようになりました。
    • 基本チュートリアルを改善しました。指示メッセージがより明瞭になりました。
    • 第1章1話「忠誠」のミッションにゲームプレイの基本ヒントを追加しました。
    • 第1章6話「ジャスティティア・クレオ」において、格納庫を出た先の区画においてミッション進行の条件が異なっていた不具合を修正しました。
    • 第1章6話「ジャスティティア・クレオ」において、護衛対象のM3が青いアイコンでハイライトされるようになりました。
    • 第2章1話「脆い平和」において、搭乗機グリペンの一部攻撃の命中精度が著しく低かった問題を修正しました。
    • ミッションの全体的なバランスチューニングを行いました。特に大きくバランスが変更されたミッションは以下の項目に特記しています。
      • 第2章6話「平和の鳥」の難易度を調整しました。HSOAUのヒットポイントを下方修正し、攻撃性能を上方修正しました
      • 第2章9話「天使の最期」の難易度を調整しました。高難易度におけるボスエネミーの戦闘能力を上方修正しました。
    サバイバルモード
    PatchNote_04.jpg
    • ステージ選択機能が追加されました。選択可能なマップは3種類です。 拡張コンテンツ「RISE MIRAI」を導入すると6種類に増加します。
    • 敵の出現位置が従来よりも広範囲に拡散するようになりました。
    戦闘
    PatchNote_02.jpg

    (※スクリーンショットはRISE MIRAI導入後のものです)

    • ゲーム中HUDのリニューアルを行いました。
      武器の情報は画面左下に移動し、ブーストやARMOR値は画面中央に表示されます。
    • ARMOR値がパーセンテージから数値に変更されました。機体によってARMOR値は異なり、重装甲の機体はより高いARMOR値で表示されるようになりました。
    • ウェポンホイールシステムが追加されました。バレットタイムボタンを押すとウェポンホイールが展開され、各武器の詳細情報や機体の状態をスローモーションで確認できます。バレットタイムはウェポンホイールに統合され、今後は無制限に使うことができます。
    PatchNote_05.jpg
    • 自機から敵への方向を示す3Dインジケータ―を追加しました。敵の位置を三次元的に把握できるようになりました。インジケーターはターゲットの種類によって色分けされます。従来の2Dインジケーターは廃止されました。
    • ブースト残量が残り少ない時の演出を強化しました。ブーストゲージが点滅し、ブースト残量低下を示すアイコンが表示されます。
      また、完全に使い切るとエネルギー切れを知らせる効果音が再生され、ブーストゲージが回復するまではジェットのエフェクトも消失します。
    • HUD上に敵機までの距離が表示されるようになりました。
      また、ロックオン可能な距離まで接近すると、距離が強調表示されます。
    • マルチロックオン可能武器の発射タイミングを任意で調整できるようになりました。マルチロックオン後、ロックオンボタンを離すと武器が一斉発射されます。
    • 一部の敵に対する近接攻撃(ブレード)ダメージの見直しを行いました。特に大型の敵とボスエネミーに対しては従来よりも大きなダメージを与えることができます。
    • 各武器に射程距離の概念が追加されました。武器ごとの射程距離はウェポンホイール内で確認できます。
    • 各武器のバランス調整を行いました。ダメージ、命中率、ダメージ距離減衰率を見直しました。射程距離が短い武器はより高いダメージ効率を発揮するようになりました。
    • 武器変更のボタンが方向キー左右から方向キー上下に変更されました。従来と同様に、ボタンはオプションメニューで再配置できます。
    • 戦艦のコリジョンを修正しました。
    グラフィックス
    PatchNote_03.jpg
    • ミドルウェア、「trueSKY」を導入し、雲の描画を刷新しました(※一部のマップには適用されません)。ボリューム感のある雲の中での戦闘を楽しむことができます。また、trueSKYテクノロジーを導入した全てのマップのライティングを見直しました。
    • 各エフェクトのブラッシュアップと最適化を行いました。また、地上目標には専用の爆発エフェクトを追加しました。
    • 海にエフェクトを追加しました。水面を滑空したり、ミサイルやレールガンを打ち込むと水しぶきが上がります。
    • 一部のマップにおける水面反射のクオリティを向上しました。
    • ブースト行動時に効果線エフェクトが表示されるようになりました。
    • 人間のミライの3Dモデルを修正しました。
    その他
    • パフォーマンスの改善を行いました。戦闘に関係するコードの抜本的な見直しを行い、多くのミッションにおいてフレームレートが向上しました。PS4 Proではさらに安定したフレームレートでプレイできます。
    • ローディング画面のヒントを追加しました。また、ロード画面の色がキャンペーンモードの進行状況やプレイ中のモードに対応して変化するようになりました。
    • テキストのエラーを修正しました。
     

    パッチ1.02 変更内容

    April 11, 2018
    • ゲーム中のボタン配置を自由にカスタマイズできる機能を追加しました。
      ゲームを起動後、メインメニューからオプシ ョン -> ボタン配置の変更と選択することで、ボタン再配置機能を利用できます。
    KeyMapper.jpg
    • ミッションエリアの表示を改善しました。
      ゲームをプレイ中、プレイヤーキャラクターが自由に移動できる領域”ミッションエリア”の境界に近づくと、ミッションエリアが自動で可視化され、プレイヤーは行動可能範囲を明示的に理解できるようになりました。
    MissionArea.jpg
    • テキストと音声の言語を別々に選択できるようになりました。
      ゲームを起動後、メインメニューからオプションを選択し、”文字と字幕”、及び”音声”から、システム言語と字幕、音声に設定する言語を個別に設定することが可能です。
    • その他、細かい不具合修正を行いました。
      テクスチャのちらつきやUIアニメーションのタイミングのズレなど、細かな不具合の修正となります。
     

    パッチノート 1.01

    December 11, 2017
    • 第1章ミッション7「ジャスティティア・クレオ」でプレイヤーが操作するバトルフレームが変更されるタイミングにおいて、特定の条件下でミッションを進められなくなる不具合を修正しました。
    • 同上のミッションで格納庫の扉が開く演出を微調整しました。
    • 特定の条件下で、トロフィー「ベテラン」及び「真のエース」の取得に必要な敵撃破数が正しくカウントされない不具合を修正しました。
    • メインメニューにEULAの表記を追加しました。
    • メインメニューにスタッフクレジットを追加しました。